本文

立体的に見えるデザインのホログラム・メタリック缶バッジはいかが!?

缶バッチのデザインは平面的ですが、一部分を立体的に見せたいと思ったりしたことはありませんか。

例えば、ホログラムシートの上に白版を含めた絵柄を重ねることで、缶バッチ全面ではなく、一部分を立体的にキラキラとした仕上がりにすることができます。



イラストレーターまたはフォトショップの白版を含めた完全データでご入稿いただく必要がありますが、とっても良い感じに仕上がりますよ。

ホログラム加工の場合、光の反射角度によって、見え方が異なりますので、お子様向けとしてもきっと喜ばれるでしょう。

また、金・銀メタリックタイプのシートと白版を含めた絵柄を重ねることで、デザインの一部分(例えば絵柄部分)だけ通常の色合いで、背景だけが金・銀のメタリック調にすることも可能です。



少しリッチな雰囲気のゴールド・シルバーメタリックタイプですが、各種大会の授賞式などにも利用できそうですね。

ワンランク上の缶バッジをお考えの方には、オススメのアイテムです。

各種300個からのご注文を承っております。

必ず、イラストレーター・フォトショップの白版を含めた完全データでご入稿下さい。

詳しい情報・価格・ご注文はこちら >> ホワイトインク利用のきらきら缶バッジ

ページトップへ