本文

缶バッジのサイズはどんな種類があるの?

缶バッジのサイズ

缶バッチには大きくて直径10cm、小さくて3cm弱のものがあり、 一般的によく目にするものは3cm・4cm程度のものが多いようです。

弊社では特殊な形や手触りの違うタイプなど、様々な缶バッジを取り扱っておりますが、 タイプによっては対応していないサイズがございます。


尚、サイズ選びの際に注意して頂きたいのがデザインと用途。

例えば、大きなイラストの缶バッチや持ち込みの布缶バッジなどであれば、 多少小さいサイズでも分かりやすいと思いますが、イラストやロゴにショップ名などの 文字を入れる場合、あまり小さいサイズだと読み取りにくくなってしまいます。

また、イベントなどで使うお絵かきやデコ用の缶バッジなら小さすぎると、 絵が描きにくかったり飾り付けるラインストーンなどが小さいものしか使えなくなりますので、 ある程度の大きさをご用意されるのがよろしいのではないでしょうか。


実用性があって便利なミラータイプは手頃な大きさの2種類となりますが、 カバンのポケットに入れやすいか、手で持ったときに持ちやすいかなどを考慮しながら お選びになるとより一層喜ばれるはずです。

帽子やカバンに複数で付けて頂きたいなら一番小さいものを。

スタッフ証として装着する場合は、少し大きめで蛍光メタリックホログラム加工などより目立つタイプのものを。

プレゼントしたお相手を驚かせたいならハート型王冠バッチ四角い缶バッジなどもおすすめ。

先にタイプを選んでも対応していないサイズがありますので、ホームページの表をご覧になり、 サイズとタイプをお選びくださいね!

詳しい情報・価格・ご注文はこちら >> 缶バッジ


ページトップへ